台東区のポスティング

●上野、浅草、谷中、根岸…台東区の地域特性を読んで広告効果をアップ

台東区ポスティング

 台東区は、19万人・11万世帯(2015/4/1現在)の暮らす、東京の下町。 文化資源や多彩な行事を通じて多くの人たちが集う街です。

 面積は23区内で最も小さく、高齢化も進んでいますが、単身世帯増や新規マンションの増加もあり、人口、世帯数は増加しています。 持ち家比率が高い、集合住宅世帯数が多い、自営業主割合・家族従業者割合が高い、商・工併用住宅が多い、など区としての特徴もありますが、区内各地域によってその特徴は異なります。

区は都市計画マスタープランにより、

  • マンションの多い商業地域「上野」

  • 閑静な住宅地「谷中」

  • 観光客や買い物客でにぎわう浅草寺・合羽橋を擁する「浅草・中部地域」

  • 荒川区に隣接した住宅地「根岸・入谷」

  • 隅田川沿いの町工場や商店の多い「北部地域」

  • 人口・世帯数ともに増加中の「南部地域」

の6地域に区分されています。


●子育て世代、老夫婦、若年単身者…それぞれに響くチラシの違い

台東区ポスティング 老若男女

 ポスティングするチラシは「メディア」です。 同業他社との競争に勝つためには、このメディアを、相手に伝わるように工夫しなければなりません。 台東区全体としては、40~44歳が男女ともにもっとも人口の多い年齢層です。


チラシを工夫する 【内容】

 世代や性別によって、心に響く訴求ポイントは違います。
男性向け商品なら数字など客観的データ、
女性向き商品なら好き嫌いの感覚を大事にすること

がセオリーです。ターゲットに合わせた広告内容でチラシを作成しましょう。

チラシを工夫する 【見せ方】

 あまりに小さな字では、多くの高齢者は読み取れません。また、ターゲットのセンスに合わない色遣い・紙質では、「チラシを保管しておき、問い合わせをする」という行動にはつながらないものです。伝えたいイメージに合った色遣い(例:安心・信頼=青系自然・癒し=緑系、など)を心がけましょう。


●単独配布/併配・同配、全戸配布/セグメント配布、町丁目・商圏…宅配ピザならどうする?お寿司の出前なら?業種と企画で賢く使う

台東区ポスティング 料金

 安心・確実なサービスと、納得の料金・価格体系で、チラシ配布ご検討のみなさまの期待にお応えします。業種・目的にあわせて、ポスティングの対象、サービスをお選びください。


台東区ポスティング アベリオ

台東区で費用に見合った効果的なポスティングを実施する業者をお探しならぜひアベリオにおまかせください。

お問い合わせはこちら!

このページの先頭へ